2023年11月21日

【From America】「スポーツのメッカになりつつあるラスベガス」

アメリカのウインドゲイト緑です。

ベガス皆さんはラスベガスという地名を聞いて何を思い浮かべますか?先ずはとにかくギャンブル=カジノだと思います。

ラスベガスの歴史を辿れば、最初はマフィアの経営するなんとなく怪しい感じがしないでもないカジノ街でした。
それが、様々なテーマパークのようなパフォーマンスを取り入れて、ファミリーが遊びに行かれる観光地に変身し、同時にマフィアは表から姿を消して、安全な楽しい観光地になりました。
そのラスベガスが、今度はスポーツ観戦のメッカに再度変身しようとしています。

フットボール:
ラスベガスには、レイダーズという名前のフットボールのチームがやってきました。最新のスタジアムが出来上がり、来年の2月に行われるスーパーボールの試合がこのスタジアムで行われることで、今ラスベガスは大いに盛り上がっています。

アイスホッケー:
ラスベガスには、新しいアイスホッケーチームが誕生して、その名前はゴールデン・ナイツ。チーム誕生から大いに活躍して、頂点のスタンリーカップを手に入れました。

バスケットボール:
女子バスケットボールのチームであるエーシズ。こちらも大いに活躍していて、過日 優勝パレードをストリップで行ったほどの実力あるチームです。

野球:
現在交渉中ですが、オークランドの「アスレチックス」を誘致するために、野球スタジアムを建設中です。メジャーリーグのチームがラスベガスにやってくるようです。

これ以外にも、車のレースはNAS Carのレース場があり、車のF1レースをカジノ街のストリップを使って行うとか、ボクシングの試合など、スポーツファンにとっては、見るものが盛りだくさんの場所になってきています。

今まではギャンブル一辺倒のラスベガスというイメージで来ましたが、ギャンブルあり、ショーあり、食べ放題のビュッフェあり、買い物のアウトレットあり、大きなコンサート会場あり、トレードショーが行われるコンベンションセンターあり、に、今度はスポーツ観戦あり、が加わります。

集客力を増やす工夫を惜しまずどんどん実行しているラスベガスです。常に進化するラスベガスから目を離すことが出来ませんね。

aokijuku at 00:30│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別の記事一覧
最新コメント