2022年06月28日

【From America】「卒業」

アメリカのウインドゲイト緑です。
アメリカの6月は卒業式と結婚式の時期です。今まではコロナで卒業式がリモート形式や、両親や家族は別室でという形を余儀なくされていましたが、今年は従来通りの卒業式が多く行われているようです。

卒業写真中でも興味深いのは、アメリカでは成績の良いハイスクールの学生には高校生の間から大学レベルの授業を受けることが出来て単位を貰うことが出来ることです。そうすれば、高校を卒業するころには短大卒の単位を受け取れて、大学は残りの2年で卒業できるという方式です。早く大学の卒業の肩書きを持って世の中に出れば、それだけ早く昇進できる。或いは、普通の人が大学を4年間かけるところを2年で終わらせて早く大学院に行かれる。など利点は沢山あります。勿論 誰でもが出来るわけではなく、それなりのテストを受けてのことですが、みんな一律にということではなく、その人の個性、能力に合わせて融通を利かせて早く才能を伸ばしてあげよう、というアメリカの柔軟性は日本も見習うべきかもしれません。



aokijuku at 09:18│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別の記事一覧
最新コメント