2020年02月13日

ブログ 20-07

リハビリセンターKさん

今年96歳になられるkさんはいつも背中をぴんとしていて、それだけでも見習いたいと私だけでなく参加者皆さんおもいます。

先日の話から、この歳になると、仲間がほとんど黄泉の世界 にいかれ、寂しいかぎりです。

リハビリセンターに来てこうやってみさんとお話することができることが脳の活性化にもなって楽しみです。
毎週この日がまちどうしいと言われますが、我々参加者もかれから教わることたたあります。

アイススケートにしても16歳前後で騒がれと間違いなく、それがピークで20歳なるとぶくぶく太りはじめます。

生きていくために、必然的な流れ、とのことです。


aokijuku at 00:30│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別の記事一覧
最新コメント