2017年09月05日

【From America】「コーヒーは寿命を延ばす」

アメリカのウインドゲイト緑です。

世界中の人々が何とか長生きしたいと思って、様々な食品について研究していいます。「これを食べると健康に良い」と言ったかと思うと、「あの情報は間違いで新しい情報ではこちらです」と目まぐるしく情報が変わります。

その代表的なものは「卵はコレステロール値を上げる」と言っていたのが、今では「卵は完全に近い素晴らしいたんぱく質ですから、一日に1個は食べるように」と変更が加わりました。

コーヒー01さて、コーヒーもその代表的なものの中に含まれると思います。アメリカ人は大のコーヒー好きですが、それに勝るとも劣らないコーヒー好きは日本人です。
コーヒーが身体に悪い、といわれた時には、がっかりなさった日本の方も多かったことでしょう。ところが、最近では、コーヒーを飲むと長生きが出来る! という情報に変わったことは皆さんもご存知だと思います。
アメリカでもこの情報が報道されて、「一日一杯のコーヒーで12%死亡率が下がる」「一日3杯のコーヒーで18%死亡率が下がる」と言われています。
コーヒー02しかも、アメリカ人が良く飲むカフェイン抜きのコーヒーでも効果は変わらないそうですから、夜に眠れなくなることを心配してカフェイン抜きコーヒーを愛飲している方にも朗報です。

アメリカ人は大きなマグカップでコーヒーを飲みます。日本の喫茶店で「アメリカン」と注文すれば、薄めのコーヒーが出てくるくらいで、アメリカのコーヒーは決して濃いとはいえません。それにしても、あのマグカップで5杯も6杯も空きっ腹に飲むことが良いかどうか? はちょっと疑問がありますが、何事も中庸が良い、ということで、どうぞ日本の皆さんも大いにコーヒーを楽しんでくださいね。


aokijuku at 21:16│コメント(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント