2017年08月01日

【From America】「トランス脂肪酸」

トランス脂肪01アメリカのウインドゲイト緑です。

心臓病や循環器の病気が原因で亡くなる方が死因の上位を占めているのは、日米両国とも同じです。何とかこれを解決したいと、トランス脂肪酸を減らす運動が繰り広げられています。多くのトランス脂肪酸とはファーストフードの代表ともいえるマクドナルドのフライドポテトを揚げる際に使用しているマーガリンやショートニングに含まれるトランス脂肪酸です。

アメリカでは、このトランス脂肪酸の使用を禁止して心臓病や循環器系の病気を減らすことにある程度の効果があった、と発表をしました。
心臓発作や脳卒中で入院する人の数は6.2%減少。循環器系の疾患で死亡する人の数は1/3減少した。という報告がありました。食品を提供する側が努力することは勿論、消費者も製品のラベルに書いてある表示を良く読み、自分で気をつけることも必要ですね。

トランス脂肪02日本も食の欧米化が進んでいますので、「アメリカの出来事」と他人事では済まされない事態になっていると思います。
どうぞ食品のラベルを良く見て、トランス脂肪酸を摂取しないように努力したいですね。


aokijuku at 00:00│コメント(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント