2017年05月16日

【From America】「乳がんのピンクの次は自閉症のブルー」


アメリカのウインドゲイト緑です。
前回に引き続き自閉症のお話です。

LVサインブルー01アメリカではかなり前から「乳がん意識を高めるためのピンクのリボン」が注目を集めて来ました。それがかなり定着して今では一種のファッションにもなっています。日本でもアメリカほどではないにしても、ピンクのリボンはあちこちで見かけるようになって来ました。

さて、次なる色はブルー。これは自閉症意識を高めるためのキャンペーン色です。ラスベガスのシンボルともいえるサイン(Welcome to Las Vegas)は皆さんも良くご存知だと思います。このサインの周りには夜になると黄色い電気が付いていました。それをブルーの色に変えて、自閉症意識を高めるキャンペーンに協力しましょう、という動きが出てきました。

LVサインブルー02この自閉症色のブルーが乳がんのピンクと同じくらいに普及するのにはかなり時間がかかると思いますが、初めの一歩を踏み出したともいえるでしょうか。
皆さんの周りに自閉症の人が居なくても トム・クルーズとダスティン・ホフマンが演じた「レインマン」をご覧になると自閉症のことが少し身近に分かってくるかも知れませんね。


aokijuku at 03:00│コメント(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別の記事一覧
最新コメント