2014年10月23日

【見たり聞いたり199】 「学士会館見学」

20年以上続いているいとこ会で学士会館のツアーに参加してきました。
会館の有効活用で今や映画、TVで年50回以上使われています。天井が高く5・2メートルあって5階建てですが普通のビルの7階建てに相当するとか。5万人の会員がいますがその会費プラスアルファで多角経営も順調に行っているようです。旧館は昭和3年に、新館は昭和12年に建てられ設計者は有名な方ですが耐震に気配りして土台には松の根っこ、切り株が一面敷かれていて並の地震にはびくともしないそうです。松の根っこが役立つとは知りませんでした。絨毯がひかれたメインの部屋もさることながら裏の階段もいれた場所が犯罪のロケによく使われるのでうれしいやら困る?とのことでした。
__正面横に野球発祥の地としてボールを握った大きなこぶしが鎮座していますがよく見ると日本とアメリカを結ぶ地図が書かれています。またこの場所は元安中藩の場所で同志社の新島譲の誕生の地であると案内人が言っておりました。この建物ができたとき周りで一番高いビルで富士山がよく見えたが今は高層ビルが林立していてもちろん富士山はみえません。


aokijuku at 00:30│コメント(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別の記事一覧
最新コメント