2013年05月23日

【見たり聞いたり125】 「異文化理解」

外人で始めて2000安打を達成したDeNAのアレックス・ラミレスは来日以来ずうっと一緒だった通訳に感謝すると言っていました。
日本野球と文化は、密接に関係しているから日本の文化を勉強し、受け入れってきた。仕方ないはすごくいい言葉といっています。
猪瀬都知事がイスラム文化批判をしたとNYタイムスが報じ、それに対して知事はそんなこと言っていないと反論していますが、これも異文化の理解度不足といえましょう。
今プロ野球の世界で中日のルナと楽天のマギーが大活躍しているが日本で成功出来る外国人選手は優れた適応能力を持っているといわれます。マギーは細かくメモを取るという。常に情報をプットインし、アウトプットに備えている。我々の日常も常に好奇心をもって過ごしたいですね。今や時の人になったビート・たけしは漫才師として売れない時、移動の時に相棒は寝ている時にもたけしは一生懸命台本の原稿を書いていたと言われます。今その相方の名前を誰も思い出せないほどになっています。ちょっとした努力の積み重ねが後になって大きくモノを言うこと改めて勉強しました。


aokijuku at 00:05│コメント(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別の記事一覧
最新コメント