2012年09月26日

建設放棄ビル

福井県には縁あって2年ほど前から月に1度は来ています。P1070290

宿泊するホテルの真ん前に、写真のような建設途中のビルがあります。2年前、初めて見たときは真冬の雪の中でしたので、建設を中断しているのだろうと思っていましたが、とうとう2年間まったく手が付けられず、一部鉄骨には錆びのようなものが出始めたようです。

たまたまこの物件は、ホテルの窓から見えるので気付いたのですが、注意して街中を見ると同様の物件を何軒か見ることができます。
建設をすすめることもできず、壊す資金もなく仕方なく放置という状況のようです。

意識してみると、さらに島根県や高知県でも同様な物件が結構あるのに気づきます。

日本経済の衰退は、間違いなく地方から進行しています。





aokijuku at 08:42│コメント(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント