2010年09月

2010年09月20日

【明日の世界】その38「緑化について」

横浜のロータリーに呼ばれましたら800年の歴史がある園芸会社のA社長にあいました。景気はどうですかと聞きましたら、決して好調とは云えないが世の中が環境の緑化の方面に流れているので、知恵を出せばなんとかやっていけるとのことでした。
 そこで9月11日に改装オープンした銀座三越が緑化に配慮しているとのことで、13日行ってきました。屋上緑化と壁面緑化に力を入れてヒートアイランド対策をしているとうたっていました。
 屋上の銀座テラスは600平米あって、2、3歳の子供たちが芝生の上で楽しそうに遊んでいました。全館では1,200平米の緑化で、お金を払って乗る遊ぶものは見事にありませんでした。銀座出世地蔵尊がでんと構えてそのご利益を得ようとする人のための賽銭箱やおみくじもあるのが目につきました。
 ソーラパネルも3ヶ所設置してその合計は360平米になって年間予測発電量は約46,000KWとのことです。環境配慮がはっきりでていてコンセプトが明確なところ好印象を与えました。
 ちょっと気がつきませんが銀座テラスの隅に一般の人が入れないテラスファームがあってそこは近くの小学生のプチ農園になっているそうです。これも今までにないコンセプトです。
 座るところがたっぷりあって年配者にも気を使っていることがよくわかります。ラジオで三越の買い物袋を持っている人が少なかったのでただ見に来る人が多かったと言っていましたが、今回明らかにコンセプトが違うなと小生は感じました。
地下2階の有名焼き菓子コーナーは結構な賑わいでまずは順調なすべりだしと見ました。

kiyoshi_kawabe at 00:00|この記事のみを表示コメント(0)

2010年09月19日

長寿県 島根がトップ!

 9月15日時事通信が配信した記事に、「長寿県、37年ぶり交代=沖縄2位に、島根がトップ」というのがありました。

 統計の方法は、人口10万人当たりの100歳以上の高齢者人数をみているそうで、島根県が74.37人となり、37年間1位だった沖縄県(66.71人)を抜いたそうです。厚生労働省では、「沖縄県は人口が増加したのに対し、島根県は減少したため高齢者の比率が高まったのが要因ではないか。」と分析しています。

 確かに高齢者の人数はそれほど増えなくても、分母である人口自体が減っていけば、高齢者比率は上がるわけです。

 人口10万人当たりの100歳以上の割合は、全国平均で34.86人。沖縄県は1973年に前年トップだった高知県を抜き、67.44人だった昨年まで1位を記録。
 一方、島根県は昨年の66.21人から大幅に8人も増えて逆転したそうです。 因みに最下位は21年連続で埼玉県(18.75人)とのことです。

島根県によく伺う私としては、 見出しだけ見て「自然がたくさんあって質素な生活をしているとストレスもなく長寿になるのだな〜。」と一瞬思ってしまい、内容を読んで人口減少という問題に愕然としました。


aokijuku at 00:05|この記事のみを表示コメント(0)

2010年09月18日

酷暑が終わりを告げて

CIMG0069 こんにちは!
 アイエスデンタルクリニック院長石田智子です。
先月はブログも夏休みをいただきまして、ありがとうございます。
 
 夏休みは大好きな沖縄に行ってまいりました!
 ビーチではさすがに暑すぎて泳げず、サーファーをしり目に写真撮影だけしてみました
 日焼けも気になるお年頃ですし(笑)、日焼け止めをしっかりと塗りたくっての観光です。

 それにしましても、東京の暑さは日本一ではないでしょうか?
 クーラー室外機などが無い分、沖縄の暑さの方がさわやかなような気がしました。

 私の故郷である秋田も例外ではありません。
 実家にはクーラーはもちろんあるものの、ここ数年は使ったことがなかったようで、父親はこの夏も扇風機で乗り切ろうと思っていたようです。

 しかし、連日34度(大館は盆地なのでなお暑いのです)の暑さが続いたため、急遽メインテナンスをした様子。
 
 そうしたら今度はクーラーが寒過ぎて足元が冷えてしまう始末。
 すっかり冷房病になってしまったようです。
 
 私を始め当院スタッフも、一日中クーラーに浸っているので、昼は暑い中に一度出てみたり、足元はハイソックスで温めたり、いろいろ工夫をしています。
 
 今の時期は夏の疲れも出やすいので、注意したいものですね!
  



satoko0209dayo at 00:00|この記事のみを表示コメント(0)

2010年09月17日

虫歯予防になるお菓子

真穂としみ私が今勤めているのは、ホームページ制作会社ですが、クライアントさんの多くが歯科医院様です。

今までずっと制作と管理をメインにやってきましたが、
最近、歯科医院専用の『ファイン組』というお菓子のグミの販売を始めましたので、ご紹介します。

100917_190054こちらが、『ファイン組』。
爽やかなパイン味の美味しいグミ・キャンディです。

歯科医院様向けに開発されているので、一般の小売店では
なかなか手に入らず、取り扱っている歯科医院がお近くにない場合はなかなか手に入らないそうです。



シュガーレスで虫歯の原因になる酸を作らないので、
いつでもおいしく召し上がっていただけます。
また、合成保存料、着色料は一切使用していないので安心です。

こんな方に特におすすめです!
虫歯が気になる方
カロリーが気になる方
ついつい間食をしてしまう方
合成保存料、着色料が気になる方
嚥下訓練をされている方     など・・・

よろしければお験しくださいヤッター


『ファイン組』サイト
http://www.418.co.jp/gumi/

ご注文はこちらからどうぞ
http://www.418.co.jp/gumi/shopping/

toshimi_maho at 19:44|この記事のみを表示コメント(0)

2010年09月16日

【青木塾便り】No.66「時間について」

その昔読売ジャイアンツの藤田監督は時間厳守で有名でした。約束した時間に行くと必ず藤田さんが先に来ていて待っているそうです。いつも必ず先に来ているのであるとき思い切って早めに行ったらやはりすでに来ていていったいどうなっているのかとなにかで読んだ覚えがあります。
 LAにいたとき面白い経験をしました。あるとき偶然LAの名門スポーツクラブで三日連続人に会うことになりました。順番は忘れましたが一人は10分前、一人はぴったりに、一人は10分遅れで現れました。よく考えたらこちらに対する期待度、重視度とほぼ一致することが分かりました。人間心理の面白いが的確な現象と一人納得しました。それ以来約束の時間には遅れないようにしていますが、人に会うことの大切さも学びました。


kiyoshi_kawabe at 00:00|この記事のみを表示コメント(0)
月別の記事一覧
最新コメント