2020年03月10日

【From America】「掃除ロボット」

アメリカのウインドゲイト緑です。

日本の皆さんはどのくらいの方が家庭用お掃除ロボット(ルンバなど)を使っていますか? 便利だという人もいれば、家の中(特に床)がきちんと整頓されていないと、ロボットが思うように動き回れないので片づけが大変だ、などの不便を感じるという人もいるようで、使い勝手は人様々なようです。

IMG_4499アメリカのスーパーマーケットで、このお掃除ロボットの企業版とでも呼ぶべき大型のロボットを見かけました。スーパーマーケットのフロアーを自由自在に動き回り、床を磨いてピカピカにしています。
家庭用のお掃除ロボットは一般的には丸くて薄い形をしていますから、ソファーの下にまで入って掃除をしてくれます。一方、スーパーマーケットでは、このお掃除ロボットの存在をお客様をはじめとしてスーパーにいる人たちに分かってもらうことが必要ですから、とても背が高いロボットです。最初はちょっとびっくりしますが、慣れてくると「可愛い」とさえ思えてきます。
お客様がいても店内の通路をくるくると回って掃除してくれるので、いつもスーパーは清潔です。また、従業員は掃除の手間が省けて、他の仕事に専念できますから、仕事の能率が上がります。

様々な簡単な作業が、人間の手からロボットの手へと変わりつつある時代に、このお掃除ロボットは「優れもの」だと思いました。


aokijuku at 00:30|この記事のみを表示コメント(0)

2020年03月05日

ブログ20-10

ネイサン チェン

イエール大学で勉強を始めてから新しい世界が開け、世の中はスケートが全てでないとあたりまえのことを感じて気持ちが楽になりましたと。

日本の場合は大分違うようですね、オリンピックでは金、銀をねらってそれが全てというかんじてす。

スケートを除いたら何も残らない、チェンさんの生き方はどうもちがいますね。

ロシアはどうなりますか。その他の国は?


aokijuku at 00:30|この記事のみを表示コメント(0)

2020年03月03日

【From America】「映画館の椅子」

アメリカのウインドゲイト緑です。

家庭で映画を楽しむ方法が増えてきている昨今、皆さんは映画館に行って映画を見ることが減りましたか? それとも、デートや特別な催しの時には、今でも映画館に行くでしょうか?

IMG_4508アメリカの映画館は地域によって違うと思いますが、コネチカット州サウスベリーにある映画館は、皮のゆったりした椅子が電動でリクライニングし、更には椅子が暖かくなるという仕掛けまで付いていて、至れり尽くせりの快適な映画館です。話には聞いていたものの、行ってみてびっくり。本当に快適で自宅で映画を見ているような気分になります。毛布を持参すれば、快適なお昼寝場所にも変化するような心地よさです。
IMG_4509アメリカ映画に登場するような、大きなバケツに入ったポップコーンとコーラを手にして映画を見れば、気分は100パーセントアメリカンになります。

自宅で見る映画も良いですが、大きなスクリーンで見る画面、四方八方から聞こえてくる沢山のスピーカー音。やはり映画の醍醐味は映画館ですよね。
皆さんも、たまには初デートする気分になって映画館に行ってみてください。
今まで見えなかったものが見えてくるかもしれません。
aokijuku at 00:30|この記事のみを表示コメント(0)

2020年02月27日

ブログ20-09

マックから肉がきえる?
アメリカで豆など植物由来の原料で作った人工の肉が人気を博しています。

パンに挟んであるのは豚肉や牛肉ではなく、植物由来の材料で作った人工の肉です。昨年、本物の肉の味わいに似せた植物肉はアメリカで大ブームになりました。これは何と言っても科学の進歩で味が本物に近づいてきたからでしよう。

30年ぐらいまえでしょうか人工肉が日本でもブームになりましたが、結局ものになりませんでした。味が本物とは違っていたからでしようか?

今回は環境問題や健康への意識が高い若者を取り込もうとファーストフード店が相次ぎ植物肉をメニューに採用したため。


aokijuku at 00:30|この記事のみを表示コメント(0)

2020年02月25日

【From America】「トイレの高さ」

アメリカのウインドゲイト緑です。

日本は世界一のトイレ先進国です。世界中の人が日本のウォシュレットを絶賛しています。今回は、その素晴らしいトイレの機能ではなく、トイレの高さに目を向けてみたいと思います。

IMG_4511洋式トイレの高さというのは、どうやって決まるのか? 私には分かりませんが、小学校などには子供用の小さくて低いトイレがありますが、他の場所ではあまりトレイの高さにこだわっている表示を見かけたことがありません。障碍者用のマークのあるトイレには、手すりが付いていることにより、立ち上がる負担を手すりでカバーするという形をとっているものの、トイレの高さは同じような気がします。

IMG_4513アメリカはコネチカット州サウスベリーの図書館のトイレで、「こちらは高さが高いトイレです」という表示を見つけました。図書館といえば、老若男女大勢の人が利用する場所ですから、「みんなに優しいトイレ」を目指しています。年齢を重ねると太ももの筋肉が弱り、トイレに座った時は良いが立ち上がる時が大変、という経験をお持ちの方も多いと思います。でも、障碍者用のトイレに行くほどではない、という方はいませんか?
そんな方のために、普通の高さのトイレ、と高さが高いトイレ(つまり立ち上がり易いトイレ)を選べるようになっています。そこには、あまり大げさでない小さな手すりが付いていて、お年寄りに対する優しさがにじみ出ていると感じました。

こんな小さな心使いが嬉しいですね。


aokijuku at 00:30|この記事のみを表示コメント(0)
月別の記事一覧
最新コメント